ブログ

社員インタビュー【デザイナー/ずっしー】


株式会社シェルパは、広告制作事業部と自動車販売事業部(パッカーズ)の2つの部門で構成されています。

 

広告制作事業部は、おもにセールス事業部(プランナー/コーディネーター等)、デザイン事業部(デザイナー等)、Web事業部(Webデザイナー等)、経営企画部に分かれて業務を行っています。

 

そんな私たちシェルパのリアルな雰囲気を見ていただきたく、「社員インタビュー」では、スタッフの等身大の姿をお伝えしていきます!!

 

今回は、デザイン事業部(デザイナー)のずっしーさんです。

 

ざっくりプロフィール

■入社時期:2019年4月(新卒入社)

■出身地:香川県

■職種:デザイン事業部(デザイナー)

■趣味:韓国ドラマ・映画鑑賞

 

入社した経緯

広告やデザイン業界はハードワークなイメージがあったのですが、シェルパでは多様な働き方ができたり、産休・育休制度が整っていたりと、安心して長く働けるイメージが持てたのも入社の決め手でした。実際に入社してみても、先輩社員は年齢の近い人が多く、和気あいあいとした雰囲気でよかったです。業務面では、年齢や社歴の関係なく、仕事に携わるチャンスがあったり、相談しあえたりできる環境があるので、新卒の人でもすぐに馴染めるんじゃないかなと思います。

 

担当している業務の内容

私は制作チームでデザイナーとして働いています。新卒で入社してから少しずつ担当する仕事の種類が増え、現在では自動車業界を中心に、チラシ・ポスター・DMなどの紙媒体から、Webサイトのバナーや販促ツールの制作を行っています。

 

大変に感じることや仕事のやりがい

特に週明け(月・火)は、チラシの制作スケジュールの兼ね合いで入稿が多く、慌ただしいです。シェルパでは、1人のデザイナーが複数の店舗のデザインを担当しており、自分1人が手間取ると色々な人に迷惑がかかってしまうので、お客様からの修正依頼のタイミングなども考慮し、効率よく制作を進めるためのスケジューリングや迅速な作業を意識しています。

 

シェルパのここが良い!

シェルパには、若手の社員でも成長できる環境があります。何かの制作をする際には、営業のみなさんや先輩デザイナーを中心に、イメージや方向性などを決めていくのですが、私のような若手社員でも良いアイディアは採用してもらえるのが嬉しいです。

 

シェルパに入って、今までで1番嬉しかったことは?

シェルパで全国展開する企業さんのガイドブックを制作することになり、その表紙デザインの担当デザイナーを決めるためのミニコンペで、私のデザインが採用されたことです。いつか先輩みたいに良いものを作りたいとずっと思っていたので、すごく嬉しかったですし、これからも頑張ろう!と思えました。

またシェルパは、全国各地にお客様を持っているということもあって、私がデザインした広告が地元香川の地方誌に掲載され、家族に見てもらえたのも嬉しかったです。

 

 

スタッフから「ずっしー」の愛称で呼ばれ、

新卒入社のデザイナーとしても活躍の幅をどんどん広げている社員の1人です!

 

今後もシェルパの社員を紹介していきますので、更新お楽しみに!

 

タグから関連記事を探す