ブログ

幸先の良いスタート(前編)


こんにちは、代表の金森です。

今日はシェルパ(広告制作事業)の仕事始めでした。

その矢先に首都圏での緊急事態宣言のニュース。

それでもやれることはたくさんあります。

シェルパよりもっと過酷な状況の会社もたくさんあります。

知恵を絞ってシェルパだからこそできることを提供していきます。

 

そんな中、コーディネーター(内勤の営業職)さんが

シェルパで制作した年末年始の広告でいい成果がたくさん出たと

うれしい報告してくれました。これほど自信になる事はありません。

 

そのスタッフに感謝です。そのスタッフは広告営業としては一流と言っても

過言ではないくらいのセンスがあります。でも欠点もあります。

私みたいにセンスのない人間からしたらもったいないと思ってしまいます(笑)

ま、でも長所を伸ばせばいいか。私自身も欠点は一生直りませんから。

今日はさらにもう一つうれしいことがありました。

(つづく)