ブログ

24時間営業はもう限界?キンコーズが24時間営業を廃止


こんにちわ、デザイナーのキヤマです。

本日プリントオンデマンドサービスなどを展開するキンコーズが24時間営業を廃止すると発表がありました。

 

さてキンコーズという店舗に耳馴染みがない方はピンとこないかもしれませんが、簡単にいうと街の印刷屋さんという感じです。
印刷データを持ち込めば誰でも店内にあるプロ仕様の大型のプリンターでポスターや各種印刷物を出力できるというもの。

 

「そんなお店24時間営業である必要なくない?」

と思う方も居るかもしれませんが、急遽明日の会議に必要な書類を大量に出力しないと行けないけど自宅のプリンターじゃ無理だし、この時間オフィスは閉まってるし…

このようなケースなど、ある一定の需要は存在し、全国のオフィス街を中心に多数の店舗を運営されています。
自分も学生時代、課題作成の時にはとてもお世話になりました。

 

さて今回は新型コロナウイルスが背景にある24時間営業廃止ですが、
それ以前にも2月にファミリーレストラン「ガスト」「ジョナサン」などを展開するすかいらーくホールディングスが全店舗の24時間営業の廃止するというニュースがありました。

最近ではコンビニチェーン店での24時間営業の是非についても問題視されています。
これらの問題は主に人出不足や人件費の削減が原因です。

働き方改革が進み人々の生活スタイルには多少の余裕が生まれてきましたが、企業は今まで以上に効率を突き詰めた舵取りが必要になってきますね。

 

そんな中追い討ちのように始まった新型コロナ騒動でキンコーズのように営業時間を短縮する動きが加速しています。
営業時間だけでなく飲食店はウーバーなどの宅配サービスを開始したり、テイクアウトサービスの充実、通販サイトを始める店舗もどんどん増えています。
以前は営業は足で稼ぐなんて言いましたが、今の時代ビジネスでWEBを活用するのは当たり前になっています。

 

シェルパでは企業から個人まで様々な方からご依頼をお待ちしております。

WEBで集客したい方WEB広告を打ちたいけどやり方がわからない方
何かお悩みがございましたらお気軽に弊社までお問い合わせください。

お問い合わせはコチラから

お見積もり
お問合せ